<西日本を中心とした大雨の影響について>
西日本を中心とした大雨の影響により、遅配、および荷物の荷受けを停止している地域があります。ヤマト運輸ホームページでご確認くださいますようお願いいたします。
URL: http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_180706.html

【ワイン高温劣化が心配される地域のお客様】
ページ左下の注意事項をご覧いただき、クール便を購入してください。普通便で発送し、高温劣化した不良品の返品には対処しかねますのでご協力をお願いいたします。

ワイン情報

『ワイン・アドヴォケイト182号』

Yahoo!ブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録



『ワイン・アドヴォケイト182号』2009年4月30日号


2008 ボルドー 赤
「まったく予期していない素晴らしいヴィンテージの初見」

 2008ヴィンテージは,私が思ったよりも劇的に良いことがわかるまでに時間はかからなかった。エクセレントから,場合によっては偉大な,とても特別と呼ばれるヴィンテージのすべての質を含んでいた。ワインは比類のないほど深く不透明な色調で,豪華に熟した果実,息を飲む純粋さ,素晴らしい新鮮味(涼しい年だったため),通常より少し高い酸,そして目を見張る濃度と凝縮感を備えている。さらに,質を評価する重要なポイントの1つに,タンニンの熟成度合いがある。2008年物は通常と違ってヴェルヴェットのようで,凝縮感に欠けるワインにすらそれは見て取れた。
3日目にもなると,私はどのようにしてこんなことが起きたのか考えるようになった。すべての事実に向き合うと(責任感のないブロガーの噂ではなく),醸造が終わった10月終わりから11月初めに,なにか素晴らしいものが発生したことがはっきりする。生産者も全員それを知っていたが,ボルドーはワインを過大評価することでいつも非難され,世界恐慌が2008年11月に本格的になったこともあり,そのなにかについて話すことはなかった。

 では,なぜ2008ヴィンテージが,2005年や2000年といった非常なまでのヴィンテージに(上位から下位までこれほどまでに多くのベストを飲んだことのない2ヴィンテージ)最上のワインに同じとはいかなくとも近い,素晴らしいものとなったのか?

 受け売りや噂ではなく,事実に基づいた慎重な分析の結果は次のようなものだ:

1.  2008年は,歴史的に長いハング・タイムをブドウに与えた。ワイン界には古くから言われていることがある。良く熟した個性のあるワインを造るためには,開花から収穫まで100日が必要ということだ。2008年,右岸のより早熟なテロワールでは5月の終わりに開花し,6月初めにメドックで開花の終わりを迎えた。収穫はほとんどのトップ・シャトーで10月中旬まで始まらず,多くが10月末まで収穫が終わらなかった。最も短いハング・タイムでも130-135日間で,長いところだと150-160日間にも及んだ。この長いハング・タイムは安定した長い熟成をもたらし,誰もが思いつくよりはるかに多くのニュアンスと味わいの強さを与えたのだ。

2.  通常の年よりも涼しく,晴れが多い年であった。葡萄の成長期のなかで重要な5月から10月までの気温は,1996年のそれと大まかに同じだった。また,日照時間は通常の年よりも格段に多かった。より細かく天候を調べると,5月はとても湿度が高く開花に問題が生じ,特に右岸のメルローとカベルネ・フランの粒はかなり小さくなった。湿気があり涼しかった6月初旬は,メドックでカベルネ・ソーヴィニヨンの開花が送れ,同じような問題が起こった。開花が終わった頃には,ボルドー全域,全ブドウ品種の房数が少ないことが明らかになった。収量がへることもはっきりした。蒸し暑くなればカビの発生の恐れがあると懸念されていた時期,6月,7月,8月,9月はいつもより少し涼しかった。結果,予期せぬインディアン・サマーのような気候(温かいが,決して暑くない昼と涼しい夜)は生き残った果実に,より均等に熟成する機会を与えた。さらに,収穫期はいつもより日照が多かった。

3.  2008年は,また通常より乾燥していた。7月にはいくつかの畑で干ばつの傾向が見られ,8月の初めにはブドウ樹にストレスが現われた。多くのボルドー人は夏をアルカッションの別荘で過ごすことが多く,色々な気象台の報告で見るより8月は湿気が少なかった。しかし,霧雨が降り,曇りがちで,いつもより涼しい日が多かったことは確かだ。これにより,実際に畑で起こっていることより,ずっと暗いイメージが付いてしまった。9月初めの12日間は天候が悪化すると考えられていたが,実際の降水量は1インチにも満たなかった。
 これらの要素-歴史的に長いハング・タイム,6月から9月までの重要な時期に通常より涼しく,乾燥した気候であったこと,乾燥し暖かかった理想的な6月と9月の終わり及び10月,かなりの低収量,このすべてが少なくともエクセレントと呼べるヴィンテージを生み出したのだ。場合によっては,2005年と同じ深みに達するワインもある。2008年は,2007,2006,2004,2003(例外はあるが),2002,2001,1999をはるかに上回るヴィンテージである。

<2008年物の総評>

 多くの偉大なワインの中心がポムロールになることは確かであろう。ポムロールの2008年物が,2005や2001年物を覆い隠し,上回る可能性があるとまで私は言いたい。2008年はポムロールにとって衝撃的なヴィンテージで,それは,ラランド・ド・ポムロールの衛星地区で作られた最上のワインにまで及んでいる。驚くべき多様性とスタイルの幅,そして広大な面積を誇るサンテミリオンはほぼすべてを持ち合わせている。この非常に強いヴィンテージは2005年を少し下回るが,2000年を除いた過去10年間のどのヴィンテージよりも優れている。驚くこともないが,ポムロールもサンテミリオンも収量は恐ろしく低い。

 通常,収量は1ヘクタールあたり40-60ヘクトリットルだが,2008年は最低12から25-30ヘクトリットルに落ち込んだ。メドックでは,それらより収量は高かったが,それでも少なく,最近のヴィンテージのなかでは最も少なかった。メドックでも偉大なワインが造られたが,スタイルは違うことだろう。生産者のなかには,柔らかく早熟のワインを造ったところがあり,一方,濃密で立地で,凝縮感のあるスタイルのワインを手掛けたところもあった。この傾向は,ペサック・レオニャンとグラーヴ地区にも当てはまる。私が試飲したなかではっきり分かったことは,すべての地域で次のような特徴があることだ。
1. 重厚な紫の不透明な色調
2. 決して熟し過ぎたり,熟れが足りない果実ではなく,熟した果実の秀でた濃さ
3. 分析の結果,ほとんどの生産者は2005年と同等のフェノール/タンニン/抽出物の値を確認したが,驚くほど甘く,ヴェルヴェットのようなタンニンを有し
4. とてもフレッシュできりっとした酸,
5. 13-14.5%が普通となった高いアルコール度数
を備えている。若いブルゴーニュにあるような酸を感じることはできないだろうが,1996年や1986年のトップが見せたような明瞭さ,ニュアンスのあるフレッシュな特徴がこれらの強烈なワインにも現われており,しかも2008年の最上品は1996や1986年物より濃密である。

 何度も繰り返すが,涼しい気候,低収量,歴史的なハング・タイムの長さが,多くの波多江の収穫をギリギリまで遅らせた。畑では,必要非常に高温にならなかったため,果実が熟し過ぎる危険性もなく,これまでにない甘いタンニンを持つ熟れた果実が育まれた。さらに,2008年物は見事に純粋さと新鮮さを備えている。タンニンはとても甘く,ワインに果実が豊富であるため,若くても楽しむことができるが,新鮮さに加え,抽出物とタンニンの多さは20年から30年の熟成にも耐え得る。


ワインアドヴォケート ヴィンテージ・ガイド2008-1995

ワインアドヴォケート ヴィンテージ・ガイド1994-1980

パーカーは,『ワイン・アドヴォケイト』のヴィンテージ・チャートで
2008年のポムロールに,1982,1989,1990と同格の96点を付け
ポムロールの歴史における伝説的ヴィンテージの1つに列挙している。

ワイン通販専門店 リカープラザえちごや ご利用前の確認事項

ワイン通販専門店 リカープラザえちごや 店長のこだわり

ワイン通販専門店 リカープラザえちごや 店長が対面したワイン界の重要人物

DRCの苗木家,ヴィニョーブル・ギョーム

神の雫,ワイン,第1巻から

キリストの涙
スペインワイン
ワイン通販専門店 リカープラザえちごや ギフトラッピング

カレンダー
  • 今日
  • 定休日・休業日
  • 試飲会等で不在日

常駐しておりませんので、ご来店の際はお電話で確認をお願いします。




QR

ワイナート店舗紹介

ワイン通販専門店 リカープラザえちごや 実店舗

ツイッター フェイスブック グーグルプラス

店長ブログ
メールマガジン・バックナンバー



<携帯ユーザーの方へ>  
 受信設定で info@wine-echigoya.com を受信許可に設定してください。登録完了のメールが受信されない場合は、メールアドレスの誤記、または受信許可未設定ですので、設定後改めて登録してください。

<フリーアドレスの方は>
迷惑メールに振り分けられる時がありますので、info@wine-echigoya の受信許可を設定してください。

<メルマガ購読登録>
いたずら登録が大変多くなっております。お手数をおかけいたしますが、メールアドレス、お名前をご記入の上 info@wine-echigoya.com までメールでご連絡ください。

店長紹介

ドミニク・ローランと店長

*ロバート・パーカー5つ星、ドミニク・ローランと

こんにちは!
店長の内田です。

店長の個人情報はこちら



店長日記はこちら >>

ワイン通販専門店 リカープラザえちごやクール便
クール便発送にご協力ください。気温の高い時やワイン凍結が予想される時は、上のマークを押してクール便を購入後、ワインを購入してください。

ページトップへ